黒ずみを解消した人がうけたいエステサロンの施術の種類とは

お肌の黒ずみを解消するために、エステサロンではいくつものケアを組み合わせています。

 

それぞれのケアの狙いとしては、「毛穴の奥の汚れまですっかりとなくす」「お肌の細胞の活動を盛んにさせ、ターンオーバーを促す」「美容成分をお肌の奥まで送り込む」などが代表的なものです。

 

これらのための方法としては、次のようなものがあります。

 

・超音波振動クレンジング

 

1秒間に数千回数万回のごく小さい振動を与える方法です。あまりに早くて、小さいので人間には感じることができないぐらいです。

 

こうやってお肌ごと毛穴を揺さぶることで、そのおくにある古い角質や皮脂のかたまりを浮かせ、かき出すことができます。

 

・イオン導入

 

徹底したクレンジングを行うだけでも、美容成分の浸透力は高まります。

 

それだけではなく、さらにイオン導入を使うところが多いです。

 

お肌はそのままでは、外からの有害物質を入れないためにバリア機能を持っています。これは有害物質だけでなく美容成分まで跳ね返してしまいます。

 

イオン導入はごく弱い電気を皮膚に通すことで、一時的にお肌のバリア機能を解除する方法です。

 

浸透させる美容成分としては、ビタミンC、ヒアルロン酸、コラーゲンなどが代表的です。

 

また、超音波導入を使うところもあります。これもバリア機能を解除する方法です。1秒間に100万回を超える振動を与えることで、細胞と細胞のすき間を作り出します。

 

ここに美容成分が浸透していくのです。

 

・フォトフェイシャル・RF波フェイシャル

 

特殊な波長の光線を皮膚に当てるケアを「フォトフェイシャル」あるいは、「光フェイシャル」などと呼びます。

 

これで皮膚の細胞があたたまるなど刺激を受けます。これで細胞が目覚め活動が活発になります。

 

新陳代謝(ターンオーバー)は進みますし、ヒアルロン酸、コラーゲンといった美容成分も自分自身で作り出すようになります。

 

ターンオーバーが進めば、ニキビ・ニキビ跡、シミ・ソバカスなども古い細胞とともに外に出ていきます。ヒアルロン酸などが増えれば、お肌がみずみずしさを取り戻し、ハリやツヤが回復することになります。

 

同じような効果を狙って、電磁波を使う場合もあります。代表的なのはラジオ波です。

 

・お試しコースを利用すれば施術が体験できる

 

これ以外にもたくさんの方法があります。

 

「どれが一番いい方法か」「どれとどれを組み合わせればいいか」はなかなか難しい問題です。

 

その人の体質・肌質との相性もあれば、お肌のコンディションを落とした理由次第で有効な方法も変わってきます。

 

まずは、カウンセリングに行ってみましょう。お肌をチェックして、あなたに合った方法を提案してくれるはずです。

 

さらにお試しコースを利用するのがおすすめです。お店にすれば赤字覚悟の料金で1回限りのコースが用意されているはずです。

 

これで3、4軒、エステサロンを回ってみて、最も気に入ったところで、本格的なコースを契約すればいいのです。